Live Report 2006 本文へジャンプ
フライヤー

  
Come Boogie Down at PEAK-I DISCO NIGHT  
     with family memberss of 杏里'S BAND


2006.02.25 (Sat) at PEAK-1

MEMBER
小倉泰治 (Key) 鈴木明男 (Sax) 奥田健治 (G) 小松秀行 (B) Kenny Mosley (Ds) 
齋藤 典子(Vo) Glynis Martin (Vo)

管理人の勝手にライブレポ

当日、大岡山のPEAK-1は、オール・スタンディングのDisco Night!

杏里's Bandのメンバーのみなさんは、それぞれにご活躍のミュージシャン
なんですけど、やはり、ANRIさんのバックを務めるこの顔ぶれになると
かっこよさが違います!

ANRI-Bandのバンマスの小倉さん、つい先日まで角松敏生氏のインストの
ツアーに参加していたんですけど、角松Bandでプレイする小倉さんの
本気具合も素晴らしいんだけど、やっぱり、ANRI-Bandでプレイする
小倉さんのプレイ・スタイルもめちゃくちゃかっこいい。
やっぱり、Home GroundのANRI-Bandならでは!!

ボーカルのBoneさん、典子さん、スペシャル・ゲスト・ボーカルのBoneさん
の奥様、ARGIEさん(←ANRIさんの2001ツアーにコーラス参加されてました)
そしてそして、お客様でライブを見に来てくださっていた、比山貴咏史さん
高尾直樹さんも、飛び入りでスペシャル・ゲストで参加してくださって、
貴重なボーカルもたくさん聴けました。ラッキー!!でした〜。

ダニー・ハサウェイやクール&ザ・ギャング、シックのナンバーが
ANRI-Bandの演奏で聴けるなんて、感動的!でした。
ANRIさんも大好きなナンバーですよね。


     Copyright © 2002 Interplay all rights reserved.